【ラ王】袋麺の冷し中華(しょうゆだれ)で作るアレンジ料理がうまい!?

ラ王 冷し中華 アレンジ

 

こんばんは、ずーです。

今日はタイトル通りラ王袋麺の冷し中華(しょうゆだれ)を使ったアレンジレシピを紹介します!

紹介します!とか言ってるけど私が考えたレシピではありません(笑)

ラ王のホームページに載っていた、山本ゆりさん考案のアレンジレシピを実際に作って評価しようという記事です👍

※評価とか偉そうなこと言っていますが、私は山本ゆりさんの大ファンです。

山本ゆりさんが出しているsyunkonカフェごはんというレシピ本も持っているので、山本ゆりさんのアレンジレシピがまずいわけないって分かってます。

なので、申し訳ないけどいつも辛口評価の私ですが今日は美味しくない!って言葉言わないと思います(笑)

本当にまずかった場合は正直に言いますけどね。

このブログをよく見てくれている方ならわかると思いますが、私は正直です!

嘘はつきません!

というのが嘘説。

いや、これは本当。

過去の記事を見れば分かります。

あっ!以前ラ王袋麺の冷し中華(ごまだれ)のアレンジレシピについても記事を書きましたので、そちらも宜しくお願いします!

それでは長くなりましたが、今日の記事にいきましょう!

スポンサーリンク

プチトマツナマヨ冷し

まず1つ目のアレンジレシピはプチトマツナマヨ冷しです。

<材料>

・日清ラ王冷し中華(しょうゆだれ)・・・1袋

・プチトマト(赤・黄)・・・各4個

・ツナ缶・・・1/2缶

・マヨネーズ・・・適量

※山本ゆりさんはオシャレに黄色のプチトマトも使っていましたが、私はオシャレじゃないので赤オンリーでいきました。

<作り方>

◆鍋にたっぷりのお湯(約1000ml)を沸騰させ、ラ王の麺を入れて5分間ゆでる

◆プチトマトは半分に切り、ツナ缶は汁を軽く切る

◆ゆであがった麺をざるに移し、冷水にさらして麺を冷した後水をよく切る

◆水を切った麺の上にプチトマトとツナをのせ、付属のしょうゆだれとマヨネーズをかける

完成!

味の感想は、

美味しい!

シーチキンとマヨネーズを使っているから、さっぱりしすぎなくていい👍

トマト、マヨネーズ、しょうゆだれと酸味の強いものが揃っているから酸っぱくなりすぎるかなと思いましたが、シーチキンのおかげでそんなこともなく美味しく食べれました。

私みたいに冷し中華ってさっぱりしすぎるから苦手っていう人にオススメのアレンジレシピです。

オクラ

2つ目のアレンジ料理はオクラです。

アレンジ料理って言っていますが、こちらはオクラをのせるだけです。

ラ王のホームページでも一品のっけ冷やし中華として紹介されています。

一人暮らしだからこういう簡単に出来るアレンジレシピ大好き!

でも簡単に出来ても味が美味しくなかったら意味がないですよね。

気になる味は、

さっぱり!

食感がいいです。

冷やし中華にきゅうりのせたりしますよね?

そのきゅうりみたいな感じ!

ただ私にはちょっとさっぱり過ぎたかな💦

私はさきほども書いた通りさっぱりしすぎるのが苦手なので、少し物足りなかったです。

さっぱりしている醤油だれよりちょっとこってりのごまだれの方が合うんじゃないかなと思いました💡

キムチ

3つ目のアレンジ料理はキムチです。

キムチもオクラ同様のせるだけです👍

簡単ですね。

キムチをのせた冷やし中華の味は、

美味しい!

けどなんか違う。

選ぶキムチによって味が全然違うと思う。

たぶん冷やし中華には辛いキムチの方が合う💡

私今回ご飯がススムキムチを使ったんですけど、食べたことある人なら分かりますよね。

そう、あのキムチ甘いんです💦

もちろん名前の通りご飯には合うんですが、冷やし中華には合わなかったな。

私の家の冷蔵庫に賞味期限ギリギリの納豆があったので、納豆を入れてみたんですが美味しかったです😊

一気に健康!って感じの味になりました。

ここにさきほどのオクラを入れたらもっと美味しかったかもしれないです。

まとめ

今日はラ王袋麺の冷やし中華(醤油だれ)を使ったアレンジ料理について書きました~

冷やし中華苦手って前書いたんですが、山本ゆりさんのおかげで克服出来たかも。

今年の夏はこれ食べて乗り切ろうと思います!

簡単に出来ますので、皆さんも是非作ってみて下さい。

スポンサーリンク