【乃木坂46】見切れ席はどんな感じ?神席の場合もアリって本当!?

 

こんばんは!ずーです。

今日は、

乃木坂46ライブの見切れ席ってどんな感じなの??

という読者様の質問に答えていきたいと思います!

見切れ席・・・

一般席よりチケットの値段が安いし、ステージ演出の一部またはステージが見えにくい席とか説明に書いてあるし、、、

ちょっと申し込むの怖くないですか!?笑

私は正直怖かったです💦

周りに、

見切れ席でもいいから乃木坂46のライブに参加したい!

っていう見切れ席の先輩もいなかったし、インターネットで調べてみてもクソみたいな記事ばっか。

そりゃ私のもとに読者様から連絡が来るわけだ(は?)

というわけで、乃木坂46のライブに何度か見切れ席で参戦した私が詳しく書いていこうと思います👍

それではいってみよー!

スポンサーリンク

ステージバック席よりはマシ!

まずこれだけは先に言わせて。

ステージバック席よりはマシ!

なぜなら、一体感を一応味わえるから。

ステージ演出の一部またはステージが見えにくいとは言っても「まったく見えない」わけではないんですよ。

ここは勘違いしないで欲しい💡

だからちゃんとステージに乃木坂46ちゃんがいるのが確認出来るし、会場の雰囲気も感じられる。

それに対してステージバック席は、

・モニターでしかステージにいる乃木坂46ちゃんを観れない

・ステージバックの空間は盛り上がるがなんか疎外感を感じる

これってライブビューイングと変わらなくない!?

まあライブビューイングで参加したことないんだけどね(笑)

だから他の席に比べてステージバック席の値段は安いんだけど、それでも私は高いと思ってる。

私は乃木坂46ちゃんももちろん好きだけど、乃木坂46のライブが好きなので、ライブの一体感が味わえないステージバック席はよっぽどのことがない限り申し込みません!

神推しまいやんの卒コンは考える(笑)

運が良ければ神席!?

そして、私が見切れ席でもいいと思う理由がもう一つあります。

それは、

一般席より良い席になる可能性があるから!

東京ドーム公演1日目と今年の真夏の全国ツアー東京公演(秩父宮ラグビー場)が割と神席でした👍

東京ドームは一列しかない席で、後ろの人のサイリウムがあたることもなければ椅子を蹴られることもなかったので、いつも以上に乃木坂46のライブが楽しめましたし、

秩父宮ラグビー場はステージが高く、一般席(アリーナ席)の人は見上げていて首が辛そうだったけど、見切れ席前列は目の前を乃木坂46ちゃんが通るという感じ(伝われ)で近かったし、

見切れ席でも良い席はちゃんとあります!

というか私は見切れ席では良い思いしかしていません(笑)

けど、

見切れ席もう絶対申し込まない!

みたいなツイートをしている人もいたので、一応良い席になる場合もあると書かせて頂きます。

なのでクレームは受け付けません(笑)

まとめ

今日は、乃木坂46ライブの見切れ席について書きました。

個人的に見切れ席はおすすめです!

今後も一般席のチケットが取れなかったら、絶対見切れ席を申し込みます。

見切れ席の申し込みを迷っている方は、今日の記事を是非参考にしてみて下さい😊

スポンサーリンク