伊達の牛たん本舗 牛たん弁当

【東京駅】駅弁に迷ったらとりあえず伊達の牛たんの牛たん弁当!?

 

どーも、ずーです。

今日はタイトルの通り、伊達の牛たん本舗の牛たん弁当について書きたいと思います。

今日大好きな乃木坂46の全国ツアー(大阪公演)に参戦するため、初めて新幹線に乗ったんです!

20年以上生きているのに初めて(笑)

いい大人なのに初めてだから無駄にトイレに行って感動したり、キョロキョロしたり、子供よりもはしゃいでしまい(もちろん一人)ちょっと反省しています。

で、新幹線に初めて乗るということはあれも経験しておかないとと思い買ってきましたよ、

駅弁!!

新幹線初心者は憧れるんですよね駅弁。

むしろ駅弁が食べたくて地方ライブ申し込んだところも、、それはないか。

ということで、今日は私が新幹線の中で食べたお弁当について書こうと思うんですが、その前に一つだけいいですか?

東京駅駅弁多すぎ!

少ないのも嫌だけど、多ければいいってもんでもないぞ💦

私の中で駅弁=牛タン弁当っていうのがあったので、牛タン弁当に絞って探していたのですがそれでも多かった。

東京駅をナメてたな。

で色々ある牛タン弁当の中から私が選んだのが、「伊達の牛たん本舗」グランスタ店の牛たん弁当!

牛タンで有名な利久さんと最後まで迷いましたが、最終的にルックスで決めました。

人間と一緒でルックスは大事!

中身の紹介、味の感想など書いていきますので、良かったら見て下さい。

それではいってみよー!

弁当の種類は4種類!

伊達の牛たん本舗グランスタ店では、4種類の牛たん弁当が売っていました。

◆芯たん弁当 塩味

◆牛たん弁当 塩味

◆牛たん弁当 味噌味

◆牛たん弁当 塩味と味噌味が半分ずつ入ってるもの

今回私が食べたのは牛たん弁当 塩味です!

今思えば、味比べの為に塩味と味噌味のハーフ&ハーフを食べればよかった💦

でもこの時は記事にしようと考えてなかったのと、シンプルな味つけの方が肉の美味しさが分かるかなと思って塩味をチョイスしました。

値段は税込1,380円

駅弁の中では高い方です。

贅沢したな💦

スポンサーリンク

気になる味と中身は?

中身はこんな感じ!

 

伊達の牛たん本舗 牛たん弁当

伊達の牛たん本舗 牛たん弁当

 

2段弁当になっています。

ちなみに紐を引っ張ると温かくなるやつではありません。

紐を引っ張って温かくなるやつはニオイが充満するので新幹線の中で食べるのには向かないってネットで見たのでちゃんと確認して買いました。

紐を引っ張って温かくなるやつホカホカで美味しいんだけどね(駅弁フェアで買って食べたことある)

下の段は麦ご飯、上の段にはなんか色々!

すみません、嘘です。

中身紹介するって言ったのに詐欺じゃねーか!

なんて言わないで下さい(笑)

えっと、左上から紹介していきますね!

◆南蛮味噌漬け(ピリ辛)

◆しそ巻(中に味噌が入っています)

◆牛タンのしぐれ煮

◆牛タン(塩味)

写真だと伝わりにくいかもですが、本当に牛たん1枚1枚が分厚いんです!

結構なボリュームなので若い人向けかな~

私大食いなので、お弁当1個で満足したことってほとんどないんですけど、伊達の牛たん本舗の牛たん弁当はボリューミーで1個で満足でした😊

塩味も濃すぎず薄すぎずちょうどいい味で、最後まで飽きる事なく食べれると思います。

あと個人的にオススメしたいのが、写真右上の牛タンのしぐれ煮

甘い味付けでご飯にすごく合うし、とにかく柔らかい!

どこかで買えないかなって探したんですが、牛タンのしぐれ煮っていうのはなかったです💦

近いものはあったんですけどね。

 

名前が違うだけなのかな?

先程も言った通り牛タン弁当って他の駅弁に比べると高いんですよね。

でもね、これは高いお金出してでも食べるべき!

正直駅弁の牛タンってペラペラのイメージがあったから本当にビックリしたし満足でした😊

まとめ

今日は東京駅で売っている伊達の牛たん本舗さんの牛たん弁当について書きました~

東京駅グランスタの駅弁コーナーの一番端にありますので、是非食べてみて下さい。

次また乃木坂46の地方ライブで新幹線利用する時はハーフ&ハーフにしよう(笑)

 

 

スポンサーリンク