【TKG】究極の卵かけご飯をマシンを使わず手動で作ってみた!

究極のTKG 卵かけご飯

 

どーも、ずーです。

タイトルバカみたいでしょ?

分かってる(笑)

少し前に流行ったタカラトミーさんのおもちゃ?究極のTKG(たまごかけごはん)あるじゃないですか。

まあ流行ったっていってもYouTuberの間だけだと思うんだけどね。

流行った時はなんとも思わなかったんだけど(ふーん程度)昨日いきなり卵かけご飯の神が降りてきて、無性にあのふわふわの卵かけご飯が食べたくなってしまったんですよね。

一度も食べた事ないんだけど。

でも私たまごかけごはんを食べたくなるのって年1回くらいなんですよ(ゆで卵のほうが好き)

だからタカラトミーさんの究極のTKG(たまごかけごはん)買うのもったいないでしょ?

はっきり言ってジャマでしょ!?(こら)

そうなるともうこれしかないんですよね。

そう、手動。

こんなバカみたいなことする人いないと思うでしょ?

はい、正解。

本当にいないのよ!

だからYouTubeやネット観たんだけど、何回かき混ぜればあのふわふわなTKGが作れるか分からないの。

だったらメレンゲが出来るまで混ぜ続けるしかないじゃない!

ということで、腱鞘炎になりかけながらも頑張りましたので良かったら見て下さい。

まずはこちらをご覧ください。

究極のTKG 卵かけご飯

白身と黄身を分けた状態です。

箸を使ってこの状態の白身を混ぜメレンゲを作っていきます。

黄身は放置です。

なんで箸なんだよって思います?

混ぜにくいからだよ!

頑張った感が出るじゃないですか(ドMか)

というのは嘘で単純に泡だて器がないからです💦

スポンサーリンク

5,000回

究極のTKG 卵かけご飯

こちらが白身を5,000回混ぜたものです。

写真を見る感じだともうメレンゲ出来てない?って思いますよね?

ですが全然まだです。

箸でつかめはしますけどサラっとしています。

そしてまだ混ざりきっていない部分があります。

もう少し混ぜた方が良さそうです。

10,000回

究極のTKG 卵かけご飯

こちらが白身を10,000回混ぜたものです。

写真だと分かりにくいかもしれませんが、完全にメレンゲです。

究極のTKG 卵かけご飯

このように箸でつかめますしふわふわです👍

完成!

完成したので、ご飯の上に出来上がったメレンゲと黄身をのせます。

究極のTKG 卵かけご飯

なんの変化もしてないのに真ん中に堂々といる黄身がシュール(笑)

さて手動で作った究極のTKG(卵かけご飯)の味はどうなんでしょうか。

美味しい!

食感がまあ軽いこと。

ふわふわで泡を食べているみたい。

まあ泡食べたことないんだけどな!

白身のどろっとした感じが嫌でたまごかけごはんを避けていた人には特にいいかもしれない💡

まとめ

今日は手動で作る究極のTKG(たまごかけごはん)について書きました~

白身を10,000回混ぜると究極のTKG(卵かけご飯)が作れることが分かりましたが、これだけは言っておきましょう。

マジで10,000回混ぜるのキツイ!

私は女性の中でも特に力がない方(かわい子ぶってるわけではないです)ので、

人によっては10,000回混ぜなくてもメレンゲが出来るかもしれません。

ですが、手動でやるのはオススメしません(多分誰も真似しない)

やはりタカラトミーさんのマシンに頼るか、電動の泡だて器を使うのがいいでしょう。

スポンサーリンク