齋藤飛鳥、玄米レタスチャーハン、絶望的な弱火

【齋藤飛鳥】絶望的な弱火で作るレタスチャーハンって美味しいの?

 

こんばんは!ずーです。

 

今日は乃木坂46の1期生で私の推しメンでもある齋藤飛鳥(さいとうあすか)ちゃんが、乃木坂工事中という番組の『齋藤飛鳥独り立ち計画 初めての〇〇』という企画で作っていた玄米レタスチャーハンについて書きます!

 

そう、絶望的な弱火で作っていたあのレタスチャーハンです(笑)

 

以前記事にしたミャンマー風玉子焼きの件があるから、飛鳥ちゃんの料理って怖くて怖くて。

 

 

でもスタッフさんの反応がそこそこ(?)だったから、今回の玄米レタスチャーハンはまずくないだろうと思い作って食べてみました。

 

この記事は乃木坂工事中で齋藤飛鳥ちゃんが作っていた『玄米レタスチャーハン』の作り方と味について書いてありますので、気になる方は是非最後まで読んでみてください。

それではいってみよー!

 

絶望的な弱火で作る玄米レタスチャーハン

齋藤飛鳥ちゃんが乃木坂工事中で絶望的な弱火で作っていた『玄米レタスチャーハン』の作り方です!

 

発芽玄米、卵、レタス、にんじん、ベーコン、油、塩こしょう、しょうゆ、きなこ棒、グミ、牛乳、高級調味料(お土産用)

 

※ちなみに飛鳥ちゃんが使っていた玄米はこちら。

 

 

作り方

 

  1. 玄米を(無洗米)を炊飯器に直接適当な量を入れます。
  2. 水を炊飯器に直接「まぁいっか」と思う量入れます。
  3. 油を炊飯器に適量入れます。
  4. 適当な設定で炊飯器をスタートさせます。
  5. にんじんの皮を1周回ったことに気付かないので、何周もむきます。
  6. にんじんを1カケラずつ細かくしていきます(時間がかかり過ぎるので、量を減らします…)
  7. ベーコンとレタスも適当な量をカットします。
  8. 疲れたらグミで糖分を補給します
  9. 卵は買った分全て割ります(6個)
  10. 絶望的な弱火で、油を引かずに炊きたての玄米から炒めます。
  11. 米を避けて油を適当に入れます。
  12. 絶望的な弱火のまま他の食材も炒めます(レタスはまだ入れません)
  13. 軽く溶いただけの卵を、適当に分けて入れて炒めます。
  14. 奇跡的に火力が強くなったので、炒めている様な音が聞こえ始めます。
  15. 忘れた頃に味付けに取りかかります。
  16. しょうゆ、レタス、塩こしょうの順で入れます。
  17. 炒めること15分「もういっか」とあきらめて完成です。

 

齋藤飛鳥ちゃんのファンの方は、是非この作り方で作ってみてください。

とくに絶望的な弱火が重要です。

 

『常識さえあれば』料理が苦手な人でも作れると思います(笑)

ちなみに私はこの作り方で作っていません。

 

スポンサーリンク

玄米レタスチャーハンの味は?

齋藤飛鳥ちゃんが乃木坂工事中で絶望的な弱火で作っていた『玄米レタスチャーハン』の味は…

おいしいです。

私実を言うと白石麻衣ちゃん(まいやん)と同じで、玄米があんまり好きじゃないんですよ。

独特な味がするというか結構クセがあるからどうかなって心配していたんですが、チャーハンなら全然食べられます。

炒めているからかな?玄米の味がそこまで強くないです。

レタス、にんじん、ベーコンと食感が違う具材で作っているので、食感も楽しめて美味しかったです。

彩りも良くてインスタ映えしそう!

…いや、しないか。

玄米は白米より『腹持ちが良い』って聞くし、私みたいに大食いな人にはピッタリです。

まとめ

今日は乃木坂工事中の『齋藤飛鳥独り立ち計画 初めての〇〇』という企画で、乃木坂46の1期生で私の推しメンでもある齋藤飛鳥(さいとうあすか)ちゃんが絶望的な弱火で作っていた【玄米レタスチャーハン】について書きました!

 

今日実際に作ってみて思ったこと…

白米で作ったらもっとおいしいと思う。

玄米が腹持ち良いのは知っているけど、やっぱり私は白米様派だな。

 

正直『ミャンマー風玉子焼き』の件があったから期待してなかったけど、ちゃんと美味しかったです。

玄米レタスチャーハンはすごく簡単に作れるので、皆さんも良かったら作ってみて下さい。

スポンサーリンク