エバラキムチ鍋の素、大量消費、ねぎ玉牛丼

【大量消費】エバラキムチ鍋の素を使って作るねぎ玉牛丼の味は?

 

こんばんは!ずーです。

またまたまた!エバラキムチ鍋の素の大量消費レシピについて書きます!

 

昨日油そばの記事を書いたから、もうエバラキムチ鍋の素の大量消費レシピ記事は終わりか?(やったー)と思った読者さんもいるかと思うのですが…

終わりません!

まだ書きますよ。

思ったより減らないんだものこれ(キムチ鍋を作れ)

今日紹介する大量消費レシピは、皆大好きねぎ玉牛丼です!

私はすき家の【ねぎ玉牛丼】が大好きなんですが、あれってコチュジャンダレがかかっているじゃないですか。

ということはですよ?

コチュジャン⇒韓国

キムチ⇒韓国

エバラキムチ鍋の素を使っても美味しいんじゃない!?

こんな感じのノリで作ることにしました(笑)

それにすき家には【キムチ牛丼】ってものもあるから、まずくなることはないと思うんですよね。

なので今日も(は)期待して下さい!

それでは作り方からいきましょう。

ねぎ玉牛丼の作り方

材料 1人分

  • 牛肉(バラ・切落しなんでもいいです) 80g
  • タマネギ 1/2
  • しょう油、酒、みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 和風だし、ごま油 小さじ1
  • チューブしょうが 2㎝
  • 水 100ml
  • エバラキムチ鍋の素 適量
  • 白ネギ(青い部分) 適量
  • 卵(卵黄) 1個

 

この分量で作るとどちらかというと甘めの牛丼になりますので、甘い牛丼が苦手な人は砂糖で調整してください。

作り方

◆ネギを輪切りにして水にさらします。(これをしないと辛くて食べれないかも)

 

◆フライパンか鍋にごま油をひいて牛肉、くし切りにしたタマネギ、砂糖を入れて炒めます。

 

◆炒まったら水と調味料(全て)を入れて煮込みます。

 

◆味が染みたら丼ぶりによそったご飯の上にかけます。

◆ネギ、卵黄、エバラキムチ鍋の素をかけます。

完成です!

エバラキムチ鍋の素、大量消費、ねぎ玉牛丼

 

スポンサーリンク

ねぎ玉牛丼の味は?

エバラキムチ鍋の素の大量消費レシピ【ネギ玉牛丼】の味は…

おいしいです!

そりゃまずいわけがないよね。

ただ、すき家のネギ玉牛丼とは全然違う味です。

最初にキムチの味がガツンときて、噛むうちに和風だしの味がくる感じ(伝われ)

食べたことがないけど、すき家の【キムチ牛丼】ってこんな感じの味なんだろうな。

卵ともよく合うし、私はこの味好きですね。

まとめ

今日はエバラキムチ鍋の素の大量消費レシピ【ネギ玉牛丼】について書きました!

作ってて思ったのですが、エバラキムチ鍋の素ちょっとしか使わない(笑)

大量消費レシピとか詐欺じゃん…

正直これ以上アイディアが思いつかないな。

明日は多分無理ですがまだ残っているので、またエバラキムチ鍋の素を使った記事を書くと思います、お楽しみに!

 

スポンサーリンク